MENU

1円玉療法の効果に関する記事

表示順:
立ち仕事も多いせいで、ひどい腰痛に悩まされてきました。痛みに耐えられず、何度か通院すると脊柱管狭窄症(背骨内部の神経の通り道が狭くなり、神経が圧迫されて痛みやしびれが出る病気)でもあると判明しました。痛み止めの飲み薬も処方されたのですが副作用が強くて飲み続けることができませんでした【体験談】深澤啓子(自営業・67歳)
更新: 2019-09-10 22:10:00
交通事故で首に大きな衝撃が加わり、それ以来私はムチ打ち症に悩まされ続けました。消えないムチ打ち症の痛みによって、精神的な消耗が激しく、ときには気落ちする日もありました。そんなとき、母から『安心』2016年10月号の「1円玉療法」を勧められたのです。【体験談】諏訪年美(家事手伝い・48歳)
更新: 2019-09-10 22:10:00
子どもの頃から1円玉は、私にとって特別な存在でした。1円といえども大切なお金ですが、私にとってそれはお金というよりも治療器具でした。川村家は祖父の昇山から治療家の家系で、病弱だった私に、祖父や父は、発熱、ねんざなど体の調子が優れないときには、1円玉をテープではってくれました。【解説】川村佳耀(佳耀弘漢鍼灸院院長)
更新: 2019-09-10 22:10:00

ランキング

総合ランキングarrow_right_alt